なぜ被リンクが大事なのか

SEO対策には被リンクは欠かせない存在です。
被リンクというのは自分のホームページがほかのホームページからリンクされていることを指します。

例えば、自分が気に入っているレストランがあるとします。そのレストランをたくさんの人に知ってもらいたいと思い、自分のホームページで紹介文を書きレストランの店名をクリックするとホームページに移動できるようにします。

このときレストランのホームページは自分のホームページから「被リンクされている」という状態になっています。
ですのでこの被リンクが多ければ多いほど、たくさんの人がホームページにリンクを貼っているということになり、それだけ興味を持たれている、人気があるということになります。
GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索したときに上位にくるサイトというのは被リンクの多いサイトです。

被リンクが増えるほどページの評価も上がり上位表示されやすいのです。
もちろん上位表示されれば宣伝効果は非常に高くなりますよね。

しかし、ただ単に被リンクを増やしていればいいというわけではありません。
ページランクの高いページからのリンクが重要となってきます。
ページランクというのはGoogleがページの評価をしてランク分けしているのです。

そこで活用したいのがページランクの高いサイトにリンクを貼ってくれる自動相互リンクツールです。
短期間で簡単に効果を上げたい人には是非おすすめのツールといえるでしょう。